ホーム 現在のログを再表示 過去ログの閲覧 使用上の注意 管理室へ

ナギの会 掲示板

新規投稿フォーム
※お名前:
 ※題名:  いたずら防止のため、この4文字を下の入力キーのところに書いてください
   URL:     ==>  ※入力キー   お手数かけます m(_ _)m
画像の添付は参照ボタンで指定して下さい(200Kバイト以下)
※編集・削除用パスワード    文字色
【 ※は必須項目です。パスワードは削除や編集に必要です。編集・削除は最下段からどうぞ 】
       
+ [1] [2] [3] [4] [5] [6] +

[No.457] 削除されました

[No.456] 削除されました

[No.455] 削除されました

[No.454] 削除されました

宮本博司さん講演   投稿者:渡辺 寛 [コメントを付ける] [Home] [No.453]
7月11日、辰巳ダム裁判提起1周年を記念して元国交省職員、淀川水系流域委員会委員長の、宮本博司さんの講演をお聞きしました。
貴重なお話でした。

この講演内容が、ご本人からご承諾いただけましたので、近く、音声・映像をユーチューブ(YouTube)動画共有サイトに登録いたします。
誰でも見ることが出来ますので、またご案内します。

―――渡辺 寛
2009/07/13(Mon) 17:33:30

宮武外骨、知っている?《本日放送》   投稿者:渡辺 寛 [コメントを付ける] [Home] [No.452]
NHK総合で知る人ぞ知る、「宮武外骨」が紹介されます。
歴史秘話ヒストリア 「さわるな危険!宮武外骨 反骨の闘士 時代と格闘す」
7月1日(水)午後10時から。もうすぐ。
 http://www.nhk.or.jp/historia/schedule/index.html
このサイトから引用――――――――――――
今回の主人公は、頭からかんしゃく玉を破裂させて怒っているこの人、宮武外骨(みやたけがいこつ)です。
明治時代後半、庶民を食い物にする悪徳商人や官僚の腐敗を、笑いを武器に徹底攻撃、人気を集めた雑誌がありました。その名は「滑稽新聞(こっけいしんぶん)」。反権力、ちょっとエッチで、風刺が効いた紙面作りが話題となり、月間8万部を売り上げました。
発行した宮武外骨は、生涯に120あまりの本や雑誌を出版、投獄4回、罰金発禁は、29回にのぼりました。世間から奇人と呼ばれ、時に危険人物視されながらも、反骨を貫いた表現者の生涯を描きます。
――――――――――――
この宮武外骨。弾圧と投獄の末、60歳から始めたのが、明治からの雑誌や新聞の収集整理。この事業は、現在の東京大学大学院法学政治学研究科附属、近代日本法制史料センター、明治新聞雑誌文庫となって、日本近代、現代史に欠かせない資料となっています。
山ほど関連サイトがありますね。
◆宮武外骨解剖
 http://www2s.biglobe.ne.jp/~dolly/
◆関連情報
 http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/2475/miyafan.html

取り急ぎ。――渡辺 寛
2009/07/01(Wed) 21:35:41

[No.451] 削除されました

知事の日程、昨年10月が「最近」   投稿者:渡辺 寛 [コメントを付ける] [Home] [No.450]
石川県のホームページ、「知事の最近の動き」がやっと昨年10月まで載った。
担当者と幹部、上司の間に何があったか知るよしもないが、とんでもない県民無視の知事であることは、この事実を知った県民は、誰も異存がないだろうねえ。
詳しくは、こちらをどうぞ ↓↓
  http://nagi.popolo.org/jouhou/ishikawa/chiji_igi.htm
―――渡辺 寛

2009/06/30(Tue) 00:41:41

浅野川の水位がおかしい   投稿者:渡辺 寛 [コメントを付ける] [Home] [No.448]
浅野川のデータがおかしい
今日は、夕方から大雨になるという。しかし小橋はもう水位は警戒水位に近づいている。
天神橋は正常らしい。どうなっているの?
http://kasen.pref.ishikawa.jp/ishikawa/servlet/Gamen8Servlet?param=pageUp=1?common=dispDate:2009-06-22-10-00$duration:60$timeNumber:24$pageGroup:%B8%A9%B1%FB%C5%DA%CC%DA$page:2$itemPageGroup:1H$itemPage:1$stationNo:117004067$kioDispDate:null$kioPattern:1$dispEventNumber:0$station2No:0$autoType:false$freeNo:1

添付写真は、小橋の水位グラフ
2009/06/22(Mon) 10:28:39

Re:浅野川の水位がおかしい   投稿者:渡辺 寛  [Home] [No.449]
添付写真は、天神橋の水位グラフ
2009/06/22(Mon) 10:30:00

土砂堆積は故意か?   投稿者:ひとし [コメントを付ける] [No.429]
犀川の御影橋下流の新幹線橋梁建設現場で建設開始してから土砂がたまりだして、川幅の半分をふさぐほど堆積し、動脈硬化?が発生してます。堆積土砂、裁判の攻撃材料になると思うので一度ご覧になってみてください。
2009/06/12(Fri) 18:09:09

Re:土砂堆積は故意か?   投稿者:渡辺 寛  [Home] [No.430]
情報ありがとうございます。
さっそく見てきます。
このJR橋の付近は、犀川の中でも城南・鞍月用水堰付近と並んで一番流下能力の少ない場所ですね。
JR橋の橋脚は古く昔のまま。つまり昔のままの流下能力だということ。
たぶん、流下能力は650m3/s程度。しかし県の資料では、ここは1750m3/s以上の流下能力があることになっています。県と癒着しているアイ・エヌ・エーの調査資料です。
左岸・本江町には堤防もない。対岸の大和町から180センチも低い。
昔なら田圃に洪水を溢れさせたのでしょうけど、今は市街地です。
この話は、以下に紹介しています。
http://nagi.popolo.org/dam/JR_bridge/index.html

橋脚と言えば、例の浅野川放水路の前にドカンと橋脚が作られいますが、これは朝霧大橋の橋脚。
放水路入り口の流下能力を阻害しています。先の洪水では流木もたくさんかかっていました。橋脚の左岸側は、死水域となって、放水路に計画通りに水が入るはずがない。
犀川、浅野川は、こんなことばかりです。バカか河川管理者!
バカにバカと言っても理解できないか。納得 (*_*)
2009/03/18(Wed) 07:28:26

Re:土砂堆積は故意か?   投稿者:KAZ  [No.431]
JR橋脚付近に土砂が堆積するのは、故意にそうしてるからです。

JR橋脚下の水流の中を歩けば、その事が良く判ります。
JR橋脚付近では、(恐らく)橋脚に水流が当たり橋脚の周りがえぐれない様にするために、以下の処置をしてあります。
・小さな堰堤状になっている。
・角枡により水流を阻害している。

これにより、JR橋脚部では著しく流速が低下しています。
これで土砂堆積が起こらない訳が無い。
(まぁ、増水時にある程度は流れるんだろうけど、今年はあまり増水してないし・・・)

でも、ここって増水した時にカヌーで下ると楽しいんだ!\(^o^)/
2009/03/18(Wed) 19:23:25

Re:   投稿者:ひとし  [No.447]
以前に工事現場の警備員の人が「工事の足場(人口の土台?)は5月中に取り除くと言ってたので見に行ったら案の定土台「以外」が撤去されてました。途中、歩道が通行止めで迂回路として堤防の内側へ入らないと通れないようになってたのですが、それは洪水が発生しない前提じゃないとしちゃ駄目じゃないのか?と思いました。洪水が発生しないのにダムが必要って矛盾してますよね。洪水の際、避難する人は犀川河川敷を通らないといけないですね。
2009/06/12(Fri) 18:07:55

下流で工事が始まったけど……   投稿者:渡辺 寛 [コメントを付ける] [Home] [No.445]
県は、浅野川下流の堆積を放置できないため、以前は大野川との合流点付近だけの浚渫を考えていたのですが、ナギの会の指摘などをうけ、鞍降橋まで工事区間を拡大しました。(北陸中日新聞が報道。添付写真)。

しかし、堆積は鞍降橋から上流にも続いています。
昨年のパイピング現象が発見された危険な堤防と堆積はリンクしています。工事区間を上流に広げないといけない。最小限、潟津用水堰までに拡大しないと危ない。
予算の関係ですぐに出来ないとしても、工事拡大の方針を明確にして、この区域を水防計画の危険箇所に追加指定し、監視の中に入れないといけないですね。
これが魂の入った水防計画でしょうに。
―――渡辺 寛
2009/06/06(Sat) 11:43:19

Re:下流で工事が始まったけど……   投稿者:渡辺 寛  [Home] [No.446]
今朝の北陸中日新聞、石川総合のページにも大きく扱われていますね(写真)。
同行された方は地元の人で、昭和39年の堤防決壊を目撃された方。
当時消防団員で堤防の上で土のうをつむ作業をしていたそうです。目の前の堤防が突然崩れ、九死に一生を得られた人。
―――渡辺 寛
2009/06/06(Sat) 12:49:27

30日(土) 二つの番組と卓上パネル   投稿者:渡辺 寛 [コメントを付ける] [Home] [No.444]
◆北陸朝日放送は、午後3時から「浅野川洪水総特集番組」です。
山河なし〜浅野川水害・濁流は警告する〜「濁流の警告・浅野川水害の残したもの流木は語る」

◆石川テレビは、午後1時30分から「能登原発をテーマにしたFNSドキュメンタリー大賞受賞作。
「風と土は好きなのに−能登半島 原発のある町−」

◆浅野川洪水写真が卓上パネルになりました。
昨年の浅野川洪水を忘れないために「浅野川水害メモリアルの会」が卓上のパネルに仕上げました。3カットの写真をもとに、60枚のA5版のパネル。
問い合わせは茶房犀せい(076-232-3210)へ。
ブログはhttp://suigai2008.blog35.fc2.com/




2009/05/29(Fri) 17:23:43

5月17日(日)北国新聞朝刊   投稿者:KAZ [コメントを付ける] [No.441]
「犀川・鞍月用水堰を撤去」って記事が載ってます。

内容
おおむね30年で整備予定だったのを、犀川の氾濫を受けて5年計画に前倒し。
これにより、浅野川方水路の流量制限を解除する。

----
辰巳ダム公聴会時の県側の約束って、30年計画だったっけ?
2009/05/18(Mon) 22:08:30

Re:5月17日(日)北国新聞朝刊   投稿者:渡辺 寛  [Home] [No.442]
KAZさん、どうも。
この「おおむね30年」というのは、河川法16条2でいう河川整備計画のことですね。
これ議論がありまして、河川法16条1で、河川整備基本方針を定めることになっていますが、基本方針では@基本高水、河道などへの洪水の配分A流量B水位、川幅…などを決定します。その数字に基づいて具体的な整備計画を決め、実行するのですが、「おおむね30年」という定めはありません。
たぶん予算の関係ですぐ出来ないから、国交省の偉い人がどこかでおしゃべりしたことが一人歩きし、役人が都合のいいように使っているのだと思います。
私の批判は、この「30年」に根拠がないのに、30年後に完了してもいい、というのはおかしい、ということ。「危険箇所を放置するものだ、河川管理者の責任放棄だ」と指摘してきました。

だから、整備計画が当初予定より前倒しされることは、一般的には結構なことなのですが、問題はその優先順位が妥当なものかどうかということ。
現に、いま犀川での危険箇所は、JR橋の左岸・本江町です。ここを放置して鞍月用水堰の撤去は意味がないのです。
 (つづく)
2009/05/19(Tue) 10:55:02

Re:5月17日(日)北国新聞朝刊   投稿者:渡辺 寛  [Home] [No.443]
なぜこうなるのか?
JR橋近辺の危険性の認識は、計画を決めた当時、犀川水系河川整備検討委員会(玉井信行委員長)の議論の中にはない。県から提供されていた資料には、この付近は1750m3/s以上の流下能力があるとされた超安全地域だったからです。その後の市民からの指摘でここは鞍月用水堰付近と同程度の流下能力しかないことが分かりました。
城南一丁目の鞍月用水堰付近は「暫定整備」が行われて安全性が飛躍的に向上していますから、次の洪水は本江町を襲うはずです。浅野川の中流と下流の関係と同じです。
こうした問題はなかなか分かりづらいのですが、誰でもわかる議論にしないといけないのですけどねえ。
以前、本江町の幹部にこの問題を資料をもとに訴えたことがありました。けど「危険なところなら県はとっくの昔にやっている。ここは危険ではない」と言われました。
 この話→http://nagi.popolo.org/dam/JR_bridge/index.html

行政依存体質が根強く、住民が自分で判断する能力を削いできたのが、行政の力でした。
こう考えると、教育で一番効果があるのは「人柱」ですね。誰かが犠牲になって初めて理解されるというのが危険箇所なんです。
悲しいかなこれが現実。誰が人柱になるの? 人柱伝説が日本の歴史に数多く残されています。けど犠牲者には女性が圧倒的に多い。これも悲しい。
……浅野川の下流もそういうことですね。


2009/05/19(Tue) 10:57:25

北陸中日新聞に……   投稿者:渡辺 寛 [コメントを付ける] [Home] [No.437]
浅野川下流の堆積のことが、今朝の北陸中日新聞1面トップの大きくニュースになりました。
記者がナギの会のホームページとこの掲示板を見て、実際に見てきての取材でした。
まさかこんなに大きく扱われるとは思っていませんでしたが…。

梅雨前で、出水期を間近にした警告として、北陸中日新聞の編集部は考えたのでしょう。実に的確な判断だったとおもいます。
県は、6月に河口の土砂を除去するとのことですが、河口とは大野川との合流点のこと。写真の場所は、河口から1km以上も上流で、昨年堤防決壊の前兆といわれるパイピング現象が発見された付近。
パイピング現象については、県は、「あの穴はモグラの穴で、パイピング現象ではない」として、放置しています。モグラにしろ植物の根にしろ、それこそ蟻の穴でも、そこから河川水、土砂が出ていれば、パイピング現象として決壊の危険性を考えなければならないのですが、県との癒着臭プンプンのアイ・エヌ・エーに依頼した900万円を使った堤防調査はいかがなものか?
行政に猛省を求めたい。
―――渡辺 寛
2009/05/16(Sat) 10:19:42

Re:北陸中日新聞に……   投稿者:KAZ  [No.438]
川で遊ぶのは得意でも、川について良く解らないので教えて下さい。

新聞記事に書いてある県の意見
「河口付近の除去で当面は下流全体の負担を軽減できる。」

これはどう言う意味なのでしょうか?(「負担」って何を指しているのでしょうか?)
「問題ない!」と言い切ってる様に見えますが、どんな根拠があるんでしょうねぇ。
2009/05/17(Sun) 22:24:12

Re:北陸中日新聞に……   投稿者:KAZ  [No.439]
おっと!!

「軽減できる」とは言ってるが、「大丈夫」とは言ってませんね。

また、何か有った時は、「想定外の・・・」って言わなきゃならないもんね。
2009/05/17(Sun) 22:26:48

Re:北陸中日新聞に……   投稿者:渡辺 寛  [Home] [No.440]
KAZさんようこそ。
「負担」とは、洪水に対する堤防などの防御能力への負担という意味ですね。
中流域で、土砂除去がほぼ計画どおり進んでいますから、昨年のような中流での河川氾濫はおそらくなくなるでしょう。
新聞記事の「河口付近の除去で当面は下流全体の負担を軽減できる。」というのは何を根拠にしているかわかりません。職員の戯言(たわごと)でしょう。
昨年と同じ洪水が発生したとき、洪水の全てが下流に押し寄せます。昨年はこの付近で堤防から50センチ程度まで水位があがりましたから、結果は誰でもわかること。堤防を越える「越流」が起きますね。
越流で怖いのは、堤防の田圃側のり面を徐々に削り、決壊を引き起こすことです。04年の福井市中心部(春日1丁目)では、越流が始まって10分で決壊しました。
  (参照)新潟・福井水害から何を学ぶか http://nagi.popolo.org/dam/niigata_hukui/niigata_hukui.htm

浅野川の河口付近の土砂を除去しても、その上流1.3kmには全く関係ありませんね。逆に、ここで越流、氾濫が起きれば、河口付近の水位は下がり、東蚊爪町、八田町など河北潟の南部、東部一帯は大災害になりますが、内灘町や大野川周辺は安全になります。
というような構図が見えてくるのですが、いかがでしょうか?

■メモ(浅野川下流堤防決壊)――――――
1964/昭和39年7月18日 前線豪雨
金沢津幡を中心に再び集中豪雨。金沢市をはじめ、加賀・能登一帯の河川は一斉に増水。浅野川では下流の4ヶ所で決壊、津幡町に津幡川の濁流が押し寄せた。死者8、家全壊52、床上浸水3,488。(『石川の土木建築史』石川県土木部)
昭和39年7月の金沢の記録では、48時間277mm、24時間249mm、時間31mmである。
2009/05/18(Mon) 10:24:52

浅野川下流の堆積   投稿者:渡辺 寛 [コメントを付ける] [Home] [No.434]
浅野川では、中流では溜まった堆積の除去がかなり進んでいますが、下流は、河川敷(小段)の上の土砂などは除去したものの、本川河道の堆積は放置しています。
除去計画はあるようですが、大野川、金沢港まで除去する必要がありますし、これを河川管理の上で常時、少なくとも数年間隔で続けなければいけないのですが、恐らく県は今回の浅野川洪水の後処理でやるだけで、数十年放置されるのは目に見えています。

中流で流下能力が確保されると、下流の負担は増大します。浅野川下流(JR橋下流)は田圃の上に堤防が築かれたいわゆる築堤です。この堤防は決壊すれば大被害をもたらします。
浅野川下流はこうした危険地帯になっています。
添付写真は、浅野川小学校近くの河川の様子です。この中州?まで長靴で歩いていけます。
-------------------------------
渡辺 寛
2009/05/10(Sun) 20:06:46

Re:浅野川下流の堆積   投稿者:浅野次郎  [No.435]
計画河床は何処でしょうか。 低水護岸から何メートル下がりが計画河床か確認してもらい、今見えている堆積河床が、どの程度上昇しているのか、つまり流下能力を阻害している堆積土砂がどの程度あるのか確認されると良いですね。 そうすれば流下能力を計算することができます。
2009/05/11(Mon) 06:15:54

Re:浅野川下流の堆積   投稿者:渡辺 寛  [Home] [No.436]
浅野さま、ようこそ。
見えている橋は、鞍降橋。この上流50mに出来ている中洲?から下流の橋を撮った写真です。
中洲と小段の差は、10〜20cm。流れの深さは、10〜20cm。流れの中は立っていると沈みますので、大急ぎで歩くことになります。
地点は、県作成の浅野川平面図(大野川河床浸水緊急対策工事H14.3)によると、河口0.00から上流1.30km付近。
ここから1.2km上流には、北間の転倒堰がありますが、ずっとこのような状態。
堆積の深さは約90cm。棒の先がスッと入り、砂利にあたる音がするまでの深さです。

資料による1.4km地点の数字は、以下のとおり。
―――――― 現況 ――――― 計画 ――――――
河床高…………… −0.58     −0.95        
左岸後背地盤高…  0.94           
左岸堤防高………  4.61
右岸堤防高………  4.63
右岸後背地盤高…  1.67  
高水位……………           3.61
計算水位…………           3.49
河床勾配 i=1/2000 L=1290m

この数字から何が見えてくるでしょうか?
2009/05/11(Mon) 08:58:37

[No.433] 削除されました

志賀原発/控訴審判決   投稿者:渡辺 寛 [コメントを付ける] [Home] [No.428]
案内がありました。以下、紹介します。
----------------------------------------------------------------
いよいよ明日 志賀原発差止め訴訟の控訴審判決が言い渡されます。
原告団は、9時半に弁護士会館前に集合。
傍聴券の抽選は 10時頃からになると思います。
判決言い渡しは10時半から。

その後、11時から北陸会館(裁判所の向い、角の建物)にて集会。
北電は、永原社長が金沢支店で記者会見の予定だそうです。

午後は 富山に行きます。
2時〜 北陸電力の富山本店で「上告するな」などの抗議と申入れ    
2時半〜 ボルファートとやま(富山市奥田新町8−1)3F サファイアにて記者会見
     昨年2月の北電包囲行動の解散地点にある建物で、北電本店から歩いても すぐです。

申入れ団体は、原告団(もし敗訴だった場合は原告団は除きます)、
・命のネットワーク
・北陸電力と共に脱原発をすすめる株主の会、
・原発震災を案じる石川県民、
・富山県平和運動センター、原水禁富山県民会議、
・石川県平和運動センター、原水禁石川県民会議

北陸電力本店の申入れについて、北電は「20名を超えたら敷地内に立ち入らせない」と言っているそうです。19名以内でも建物内には入れず、職員通用口で対応するとのこと。

非常に注目されている判決です。
あすは、ぜひ裁判所へ。
もちろん、11時からの集会や 富山での行動だけの参加も 大歓迎です。
お誘いあわせのうえ、ぜひぜひ ご参加ください。
----------------------------------------------------------------

2006年3月24日、金沢地裁は原告の主張を認めました。当日私(渡辺)も傍聴に行き、歴史的判決を目のあたりにしました。報告はこちらにあります。↓
 http://nagi.popolo.org/shiryou/genpatu_syouso.htm
―――渡辺 寛
2009/03/17(Tue) 17:53:23

Re:志賀原発/控訴審判決   投稿者:KAZ  [No.432]
3月18日本日の判決は、「逆転敗訴」とだけ聞いています。

残念です。納得できません。

渡辺さんにはお手数ではありますが、詳細のUPを期待しています。
よろしくお願いします。
2009/03/18(Wed) 22:36:58

県のシステムがパンク…!   投稿者:渡辺 寛 [コメントを付ける] [Home] [No.427]
あれ……!
石川県の「河川総合情報システム」が、見えない。
開かない。パンクしているぞ。

これで緊急に対処しろっていうのかいなあ?
 http://kasen.pref.ishikawa.jp/
みなさん、開きますか?
2009/03/13(Fri) 10:56:50

平原綾香   投稿者:渡辺 寛 [コメントを付ける] [Home] [No.426]
平原綾香のノクターン。曲のサイトを紹介。
http://www.youtube.com/watch?v=uSDGrLkE0Ik&;hl=ja
2009/03/12(Thu) 02:21:44

放水路/HABの特集は   投稿者:渡辺 寛 [コメントを付ける] [Home] [No.425]
2月19日に放送された北陸朝日放送の浅野川放水路の問題は、次のサイトで紹介されています。

◆金沢 浅野川洪水 水害被災者の日記
 平成20年の金沢市・浅野川洪水で被災者になってしまったマンション住民の日記
 「浅野川放水路「十分に機能した」に異議」
   http://blog.asanogawa.com/?eid=1184581

―――渡辺 寛
2009/03/06(Fri) 08:57:25

放水路の緊急視察会あります   投稿者:渡辺 寛 [コメントを付ける] [Home] [No.424]
緊急?のお知らせです。

浅野川洪水について、第三者委員会は、先日、提言書を知事に提出し、終了しましたが、中身は根拠不明の記述も多く、事務局である河川課の説明を追認するような内容がたくさん書かれている、およそ専門家が参加した委員会とはいえない、お粗末な内容でした。
  提言書→ http://www.pref.ishikawa.jp/kasen/sansha-i/index.html

中でも、犀川、浅野川一体の治水対策として、s62年に施行された浅野川放水路について、十分に機能し150m3/s以上の分水が行われたと記述していますが、その技術的根拠はなんら示していません。根拠についての情報公開に対しても、県は業者から納入されておらず不存在という態度で一貫しています。
私たちは、この放水路は堆積土砂で90m3/s程度しか流れず、十分機能していれば下流の氾濫はなかったと考えています。

この問題では、北陸朝日放送が、2月19日、特集番組を放送し、私のところにも何通もメールが届くなど、反響が広がっています。
この番組は、「浅野川洪水 災害被災者の会」のブログから見ることが出来ます。
 http://blog.asanogawa.com/?eid=1184581

ところで、県はこの放水路に堆積している土砂を来週に入って、取り除く計画です。
まだ現地を知らない方も多いと思いますので、急きょ、次のとおり視察会を計画しました。
チラシはこちらにあります。印刷して知人にお回し下さい。(pdfファイル:20KB)
  http://nagi.popolo.org/asanogawa/housuiro.pdf

----------------------------------------------------------------
◆日 時:_3月1日(日) 午前11:00_。
     現地集合:大桑野球場駐車場
     (片町→幸町→笠舞→涌波→右側に大桑野球場への看板あり)
◆資料代:300円
◆案内者:渡辺寛(ナギの会代表)他。
◆終了後、どこかで意見交換を予定。
◆主 催:ナギの会、犀川の河川管理を考える会
◆問合せ:090-9445-1302(渡辺携帯)
【視察内容】放水路の中流〜下流(大桑町)を視察します。トンネル内部にも少し入ります。
田上町の分水施設を視察します。
【服装】放水路に入る場合は長靴が必要です。
----------------------------------------------------------------

渡│辺│寛│
kananabe@popolo.org
http://nagi.popolo.org/
2009/02/27(Fri) 15:20:10

放水路をテーマに特集>HAB   投稿者:渡辺 寛 [コメントを付ける] [Home] [No.423]
北陸朝日放送が、2月2日早朝「テレメンタリー2009」で特集したのは、浅野川上流域の森林荒廃でした。今回、ローカル枠で、浅野川放水路に焦点を当てた特集を放送します。

◆2月19日(木)夕方
◆午後5時40分から6時の間で5〜6分の特集

登場する中心人物は、中 登史紀さんですが、付属?して私・渡辺が映ります。
ディレクターの問題意識は、あの放水路にあれだけの堆積があって、県のいうように放水路が機能をはたしかのか?という中さんなど市民からの問題提起を番組でまとめたいということのようでした。
当初、中さんだけが登場するはずだったようですが、放水路の現場で私も色々説明をしたことから、たぶん「中/渡辺コンビの監視・提言活動」というような構成になるような感じでした。
放水路は機能を果たしたという第三者委員会の玉井信行委員長や常田河川課長も登場するようです。

これまで放水路問題に絞った放送がなかったので、明日の番組は必見の価値ありです。

なお、北陸朝日放送の二つの番組を次回「辰巳ブレイク」で上映しますので、見逃した方はどうぞ→【22日pm.3:00:メロメロポッチにて】
2009/02/19(Thu) 00:44:14

[No.422] 削除されました

[No.421] 削除されました

[No.420] 削除されました

+ [1] [2] [3] [4] [5] [6] +
【以前に投稿した内容の編集・削除】
No: パスワード: