斜路工ってなんだ?


流下を妨げる奇妙なもの

2005.4.7

これはおかしいぞ。とりあえず写真を紹介。
犀川JR橋付近は犀川のネックの一つ。平成10年の洪水では堤防から溢れている。なにやら工事が行われていたが、堤防補強かと思っていたが、河川障害物を作っていた。計算はどうなっているのか。河川課内で協議が行われているはず。
浅野川も昨年の台風23号のとき、満水に近いところもあった。常盤橋に貼り付くように建造されているこの工事。河道断面積をかなり小さくしている。果たして妥当なものだろうか。詳細は資料を入手次第紹介する。

犀川JR橋の斜路工
(たぶん完成。植栽工事は残っているかも)
上流から見た

JR橋の方から下流を見た

下流から見た斜路工の様子

浅野川常盤橋直下(右岸)工事
完成予定は今年7月末。
下流から見た

上流から


対岸からみた様子。浅野川遊園イベントの一時的なものかと思っていたが、法面は本格的な石積み工である。すぐ上流にごり屋さんがある。洪水は大丈夫だろうか。

  辰巳ダムのページ  トップページ  情報公開日誌