消防本部はどう動いたか?


2005.2.20

2004年台風23号のとき、直接河川の警戒にあたる消防本部はどう動いたか?
この資料は、犀川水防警報発令によって消防ポンプ車が出動したとき「事故調査書」という報告書(様式第10号その1)である(2.15公開)。
10カ所に出動したことはわかるのだが……。
とりあえず資料を紹介。

◆事故調査書1
事故場所  ****方前犀川(地図により城南1丁目堤防
覚  知  10月20日(水)19時47分
発生推定  10月20日(水)19時10分
署 団 名  中央消防署 菊川分団
出動ポンプ車・人員  1台9人
状  況  犀川水防警報発令に伴う警戒
      犀川水防警報発令に伴い、上記場所の河川警戒に出動したもの。

◆事故調査書2
事故場所  金沢市佐奇森町地内
覚  知  10月20日(水)19時50分
発生推定  10月20日(水)19時50分
署 団 名  金石消防署 二塚分団
出動ポンプ車・人員  1台4人
状  況  犀川水防警報発令に伴う河川巡視

◆事故調査書3
事故場所  金沢市金石西1丁目地内
覚  知  10月20日(水)20時28分
発生推定  10月20日(水)20時28分
署 団 名  金石消防署 金石分団
出動ポンプ車・人員  1台4人
状  況  河川巡視
 19時10分の犀川水防警報発令に伴い上記場所の河川巡視を行ったが、余裕高が40cmあったもの。

◆事故調査書4
事故場所  ****方前犀川(地図より城南一丁目堤防
覚  知  10月20日(水)20時23分
発生推定  10月20日(水)20時22分
署 団 名  中央消防署 菊川分団
出動ポンプ車・人員  1台9人
状  況  河川の増水
 20時22分ころ、付近住民から上記河川の水位が上昇しているとの通報があったもの。なお、現状到着時、河川敷まで水位がきていたもの。

◆事故調査書5
事故場所  金沢市高畠3丁目290 犀川左岸
覚  知  10月20日(水)20時11分
発生推定  10月20日(水)20時10分
署 団 名  中央消防署 米丸分団
出動ポンプ車・人員  1台5人(非番)
状  況  犀川水防警報発令に伴う警戒
 犀川水防警報発令に伴い、上記場所の河川警戒に出動したもの。

◆事故調査書6
事故場所  ****銚子口橋詰
覚  知  10月20日(水)19時07分
発生推定  10月20日(水)19時07分
署 団 名  中央消防署 崎浦分団
出動ポンプ車・人員  1台5人
状  況  浅野川水防警報発令に伴う警戒
 浅野川水防警報発令に伴い、上記場所の河川警戒に出動したもの。

◆事故調査書7
事故場所  金沢市材木町地内
覚  知  10月20日(水)19時9分
発生推定  10月20日(水)18時20分
署 団 名  駅西消防署 材木分団
出動ポンプ車・人員  1台9人
状  況  浅野川水防警報発令に伴う警戒
 浅野川水防警報発令に伴い常盤橋から田上橋まで河川警戒を実施したもの。

◆事故調査書8
事故場所  金沢市彦三町1丁目地内 浅野川左岸
覚  知  10月20日(水)19時13分
発生推定  10月20日(水)18時20分
署 団 名  駅西消防署 瓢箪町分団
出動ポンプ車・人員  1台5人
状  況  浅野川水防警報発令に伴う警戒
 浅野川水防警報発令に伴い河川警戒を実施したもの。

◆事故調査書9
事故場所  金沢市沖町地内 浅野川
覚  知  10月20日(水)19時18分
発生推定  10月20日(水)19時18分
署 団 名  駅西消防署 松寺分団
出動ポンプ車・人員  1台5人
状  況  浅野川水防警報発令に伴う警戒
 浅野川水防警報発令に伴い沖橋付近の河川警戒に出動したもの。

◆事故調査書10
事故場所  金沢市松寺町カ146 浅野川
覚  知  10月20日(水)21時40分
発生推定  10月20日(水)21時40分
署 団 名  駅西消防署 松寺分団
出動ポンプ車・人員  1台7人
状  況  浅野川水防警報発令に伴う河川巡視
 浅野川水防警報発令に伴い磯部大橋から北寺橋まで河川巡視したもの。